お一人様祭り♪。。で、考える。

ガリーさんが昨日からモロッコへ1週間お出かけしてます。
旅行会社のお手伝いです。
                                                               
今までガリーさんをおいて私が留守にしたことは何度も。。。
しかも一ヶ月とか。。。
入院は2ヶ月半だったなあ。
                                                               
でも、この家に来てから私が一人で一週間近く一人でいるのは初めて。
なんだか心細いなあ♪←なんだか楽しそう?
                                                              
そんな訳で
小食祭り!
達彦祭り!
ブレンダン祭り!
アルフィー祭り!
絶賛開催中です。
                                                              
既に坂崎幸之助の著書が2冊も届いてます。
このあとアルフィー関連あと3冊。。。
はまるととことん追っかけちゃいます。
実家にはアルフィーのお宝グッズが満杯なので近々回収しに行きたいと思います。
                                                              
今夜はとりあえず、ちびちびお酒のみながら
ジムキャリーの「イエスマン」を観ます。
                                                              
あー、なんだか寂しいなあゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
                                                              
いえ、ガリーさんが帰って来たらもう少し良い奥さんになろうと思います。
これ、本気ですからっ!

マクロビを知ってからイギリス人のガリーさんがわくわくするようなお料理をなかなか作れていたなかったなあと思ってます。
まあ、私が日本人としての料理魂を発見したと言えば素敵ですけど、やっぱり夫婦ですから二人で仲良く美味しい料理をつつきたいと
思うのです。
ガリーさんが喜ぶような和食もいいけど、ウエスタンな美味しい料理もこれからは開発して行きたいです。
「愛と料理は奔放に。」この言葉が私のベースかな。
基本もきっちり押さえながら、やっぱりわくわくするようなお料理と恋をして行きたいです。
                                                              
京都での「むそう塾」
私はとても落ちこぼれというかアウトサイダーかもしれないけれど
やっぱりそれぞれの道を示してくれるすばらしい塾であると思います。
「気付き」なんて言葉、恥ずかしくて使えなかったど
やっぱりいろんな気付きを頂いてたんだなあと半分終わってやっと気がつきました。
あと半分、もう少し自分に突っ込んでいけたらなあと思います。
                                                              
んー、やっぱり時々一人になるって大切ですね。
ガリーさんは一人のとき何を思ってたんでしょう?