すんごい雪だから

 『凍』という日本人クライマー夫婦の本を読みました。ギャチュンガンという雪山を登る話なんだけど、これがもう凄い!こんなのをもっと若いときに読んでたら私も今頃エベレストにいってたな!現実は低山ハイカーな私です。しかし、雪山に登らずとも近頃の北陸もものすごい積雪&雷で長靴はいて頭はすっぽり帽子をかぶり狭い視界で夕方吹雪のなかを歩いていると『おー雪山だー!』なんて気分になって楽しい。ざくざくつるつる一歩一歩踏みしめる感じがたまりません。という訳で、雪道を歩くのが全く苦にならない自分に気がついた。妄想力って大事ですね。