むそう塾 9月

J-Foto.com Blog Photo Blog

プレスサラダと車麩のカツを習って来ました。

車麩はちゃんと炊いてから揚げるからしっかり膨らんでボリューム満点♪

ジューシーで衣もカリッとざくざくで美味しかったです。

この、車麩を炊いたおつゆが甘くておいしくて。。。

普段の煮物にもよさそうです。

私は車麩の煮たのが大好きで、実家でも母がよく車麩だけ炊いたのを作ってます。

もう、安くて美味しくて!見た目は茶色いのがべろ〜んって感じなんですけどね。

                                                 

どちらもマクロビでは定番なメニューですけどやっぱりプロの技は必見物でした。

お料理を理論的に組み立てていくっていうかなんというか。

わたしももうちょっとよく考えてお料理してみようかな?

今までは本能に任せて作ってたからな〜。

                                               

さて、マクロビの講義で私はかなり睡眠時間を取り過ぎている事が判明しました。

陽性体質なくせに。。。

でもね、やっぱり最近甘いものの取り過ぎとアルコールの飲み過ぎでだいぶ陰性になってるんだろうなあと思います。

お店始めたころはかなり朝も早かったのに、最近起きられないんだよね。

もうちょっと締めて行かないとヤバイかも。

というわけで、、、って訳でもないけど来月は睡眠についてのお話もあります。

                                                

そして、教室の後は久しぶりに夜の京都を満喫して来ました。

「栄喜知」という和食屋さん。

カウンター10席の小さなお店ですけど、若いご夫婦がやっておられてとても居心地がよかったです。

お料理も上品でとても美味しかったですよ。

東横イン五条の裏あたりです。

                                                

そうそう、今回は朝一で京都にいって「ルーブル展」に行こうと思ったら美術館がお休みだったんです。

(その前に寝坊して朝二になってた)

だもんで、百万遍までいって「進々堂」で朝ご飯を食べました。なんて事ないメニューなんですけどここの空気感がもうなんとも濃厚で、、静かで、、、居心地が悪いかも。。。って思いながらもおもむろに本を読み出したらなんだかものすごく集中できて気持ちよく読書ができました。

他のお客さんもそんな感じでした。決して京都なんじゃらMapなんて開いてはいけませんって感じ。

それから近くの洋服屋さんでとっても可愛いウミガメのTシャツをゲットして美術館は行けなかったけど、携帯も家において来たけど、ルンルンで料理教室に向かいました。

まあ、ダメダメなわたしでしたけど良い一日をすごせて、やっぱり京都だよな〜とまた思ったのでした。