奥穂高岳

J-Foto.com Blog Photo Blog

とんでもないスタートでした。

9月12日、13日の予定で上高地から奥穂高を目指す為に11日の夜に高山で一泊するつもりでした。

ところが10日の夜中(日付変わって11日)に友達から「今高山ですかい?」とメールが。。。

え?まだ金沢ですけど。。。なんで?私、間違えたの?

明日登るの?ってかもう今日じゃん!!!

いまから少し寝るって言ってもショックすぎて眠れない。

準備は出来ていたので15分後には家を出て、Mojoに寄って「本日休業」の張り紙してガソリン入れて

金沢を出たのが夜中の2時過ぎ。

Googleマップどおりに3時間で平湯のアカンダナ駐車場についてとりあえず2時間寝ました。

7時前に友達に拾ってもらって上高地でコーヒー飲んで、こんなスケジュールで穂高岳山荘は無理だから

涸沢までってことで出発しました。はー、ごめんなさい。

2時間の睡眠で少々ナチュラルハイでぐいぐい歩くものの、、、ラストの登りでかなりへばり、涸沢ヒュッテ前の最後の階段が登れない私なのでした。。。

J-Foto.com Blog Photo Blog

でも,涸沢ヒュッテからの眺めとビールは最高!おでんも美味しかった♪

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

ここはお食事も豪華で美味しいです♪

J-Foto.com Blog Photo Blog

夜はお星様もお月様もパスして早めの就寝。

しかし、まさかの携帯充電切れでアラームが鳴らず、寝坊してしまいました。

30分ほど遅れていよいよ奥穂高山頂へ向けて歩き出します。

昨日の疲れはとれたけど、山に登りまくってる友達と、25歳の若者に付いていくのはおばちゃんにはかなり大変でした。

二人にはかなり気を使ってもらいました。。。

それでも、「ザイデングラード」と呼ばれる名前だけでビビってしまうような登りをよっこらしょと登りきれば

穂高岳山荘に到着。

私の後ろを目をこらしてご覧下さい。

J-Foto.com Blog Photo Blog

山頂目指してへばりついてる人が見えますー。

しばらく休憩して、私は大きなザックをおいて山頂目指します。

途中、足を置く場所や手を懸ける場所を教えてもらいながら慎重に登ります。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

手を離さなければ落ちないからね。。。とか。。

でも、夢中すぎてあんまり怖くなかったです。

とにかく落ちないように、石を落とさないように気をつけて登るだけ。

帰りも同じでした。

まだか、まだかーーと歩き続けてついに頂上に!

J-Foto.com Blog Photo Blog

意外と空いていたのでのんびりできました。

のんびりしすぎましたー。

富士山も見えました。

とにかく感激。

ちょっと後に登って来たおばさんも感激してました。

                                                

ここまで導いてくれた友達に感謝!

ずっと見守ってくれた全ての人たちに感謝します。

ありがとう!

次はどこに登ろうか?

あ、ダイエットしなきゃ。。。

                                                

それにしても、最近の山は可愛い山ガール達でキラキラしています。

老いも若きも、ベテランも初心者も。みんなキラキラで

いや、ギトギトな人もいるけれど、、、、

とにかく安全に山を楽しみましょう。

                                                

今回の反省。

荷物大きすぎました。

男性と登る時は、女子だけで登る時よりもおやつは少なめでよいらしい。

お弁当は山小屋で作ってもらえるんですね。

そういうの調べて今度はもっと身軽に。

人並みに荷物背負って歩けるようになりたいと思っていたけれど

これからは自分の状態に合わせた楽しみ方を探そう。

少しでも長く楽しめるように。

                                                

あと、日程はお互いよく確認しあいましょう。

出きれば曜日も表示した方がいいよね。

                                                

以上!