帰ってきました!

長旅からやっと帰ってきました。クアラランプール〜プーケット〜スペイン(アリカンテ、セビリア、コルドバ、グラナダ)〜イギリス(ロンドン、ノリッジ)という大旅行になってしまいたいへんだったけどとっても楽しかったです。
 まずは、プーケットのラチャヤイアイランド。そうなんです・・・ほんとうは津波の後だしあんまり行きたくなかったんですけど、現地では観光客が戻ってくるのをまってるっていうし、それもそうだなーと、思い切っていってみることにしました。。いつもお世話になってる地元の家族は家の中がぜんぶ流されて、おばあちゃんが亡くなったそうです。でもみんな前向きで元気でした。多くの人が家族や友人を亡くしただろうに・・・建物も壊れていたりココナッツの森にはまだまだごみが散乱していたりと津波の痛手はあちらこちらに見られましたが、お店や観光客はかなりもとにもどってきているようでした。ほんの数ヶ月前にたくさんの人々をのみこんだとはおもえないほどいつもどうりのきらきらした青い海と青い空がそこにはありました。きっとこういう永遠に変わらないものがあってみんなやっぱり生きていかなくっちゃなーと前に進んで行くんだろうと思いました。
 というわけで、ライセンスをとって以来はじめての本格的ダイビングはほんとに楽しかったです。5日間毎日潜ってました。バラクーダーの群れやクマノミ(ニモです)、大物ではウミガメやレパードシャークというサメの仲間に会いました。インストラクターの人たちもハンサム揃いでウハウハだったし、ご飯もおいしいしやっぱりプーケットは楽しいです。