2006年 4月のアーカイブ

ついに来た!

2006年 4月 29日 Saturday

ついに来た!K尾さん。カメ仲間です。突然、『今近江町市場でご飯食べてます』というメールにびっくりして自転車立ちこぎでメロポチへ。。。ひゃー!いるぅー!カレー食べてるその横顔は!!『K尾さんっ!!』と向かいにすわってお茶した後市場をふらふら。近江町コロッケを食べてドジョウの串焼きを食べたらやっぱりビールねってことで、市場の休憩場で昼からタラタラ飲んで寒いからまたメロポチに行って平さんと合流して生ビール御ちそうになってそのままみんなで佐知子さんとガリーも呼んでごはん御ちそうになって(平さん御ちそうさまでした!)結局K尾さんは家に泊まって行きました。朝、K尾さんが家にいるというとっても不思議な風景。。。いやいや、私、とっても元気になりました。これから少しずつ部屋も片付いて行く事でしょう。K尾さん、次に来たときは必ずチャーハンつくってください。だからまたきてねー!!

今日のフラメンコ

2006年 4月 26日 Wednesday

先週はかなりヤバかったフラメンコ。なんせ3週間ぶりぐらいだったからね。くるっと回って違うとこ向いてる、どっちに回るの??みたいな。。。

今週は気合いを入れ直してなんとかステップが理解できました。あーよかった。一時はどうなるかと思ったよ。でも股関節が痛いのはつらいなあ。

来週は必ず医者に行こう。今週はぼんやりしてたのと突然のK尾さん(亀仲間)の訪問でやめてしまったので。

歩き続ける

2006年 4月 23日 Sunday

今年は妙に桜の美しさが心にしみるなあと思っていたら、父が亡くなりました。5年前に交通事故でずっと意識が戻らないまま逝きました。5年の間、嫁に出てしまっている私は何となく一歩離れた状況で父と父を見守る母と兄を何もできないまま見ている感じでした。私は父が息を引き取って家に帰って来た時に、本当に父が、あぁーやっと父ちゃんが家に帰って来たよって思ったし、家の中の感じが温かく感じて父が元気だったときの空気感を感じてむしろうれしかったぐらいだったんです。遺影の写真を見ると、ああ父ちゃんはこんなんだった!病院でやせ細った顔ばっかり見てたけど本当はこんなにハンサムだったんだよぉーなんて思ったり。でもその写真を見るたびに本当にいなくなってしまったってことが信じられなくなったり。。。まったく心の整理がつけられずにいた今日、お友達のかえちゃんが『天使のカード』で私を占ってくらました。タロットよりも簡単なカードだよってことで、普段ならそういうことは拒否する私なんだけどなんとなくかえちゃんの流れに乗せられて3枚のカードをかえちゃんが、最後の一枚を私が選びました。1枚目、子供達を私が助けるというカード。無添加の食を与えたりする事で子供が持っているスピリチュアルな力を発揮できるように、その周りの大人達にも手助けをする。2枚目、私に浮かんだアイディアは必ず実行できる。3枚目、整理整頓、ごちゃごちゃした環境が私の創作意欲を欠く。4枚目、最近私が亡くした大切な人は天国で幸せにしています、私がその人を身近に感じるのは本当です。どれもピント来るものばかりでそうなんだあと納得です。もう泣いてばかりいられません。どんどん前に進んでいかなければ!

消えたふるさと。

2006年 4月 6日 Thursday

久しぶりに父を見舞いにいくと。。。
実はわたしは生まれが富山県新湊市なのですが、あれっ??
あれれ??ない!新湊がない!
射水市になっていて、
当然、父が入院している新湊市民病院は射水市民病院。
はい、最近安楽死の問題があったところです。
あの先生はわたしの父の主治医でもありました。
やはり、とてもいい先生だったらしくて母も完全に信頼して安心して父の事を任せていたし、先生も父の事だけでなく家族のことも含めていろいろ気を使ってくださる方だったのです。そして、父が危なくなった今も『あの先生だったらどんな判断してくれはったかねー。』と言ってます。なので、今の新しい先生もとても信頼できる先生なのだけど、これからの治療(延命措置)について2枚もの用紙にサインを母はする事になってました。透析はいらないとか、人工呼吸はしないとか。やはり人工呼吸は一度つけてしまうとやっぱりそろそろとりましょうというのは今の日本では難しいらしいのです。で、まあ5年以上も意識がなく寝たきりの父なのであとはもう自然にと決めた私たち家族ですが、いろいろな思いが家族の間であるのだなーと思い、やはりどこかに自分の意志を何かあったときに備えて書いておいたほうがいいなあと思ったり。。。難しいですね。

今日のフラメンコ

2006年 4月 4日 Tuesday

今日もお休みした分の振替レッスンでいつもとは違ったレッスン。
サンバのフラメンコ。
楽しー!
今日、無印で買ったカットソーもちょうどレオタード代わりに良くってだんだん格好がついて来たかもカモ??

パーフェクトデー

2006年 4月 4日 Tuesday

月曜日に久しぶりに遊ぼうと約束していた友人に日曜日の夜に『京都に桜を見に行こう!』と電話。インターネットで必死にどこの桜が見頃かさがして朝5時前の電車でGO!

J-Foto フォト ブロッグ 写真電車は予定よりも少しおくれて8時半ごろ京都に到着。そのまま醍醐まで足をのばして醍醐寺のしだれ桜を見に。ひゃー、さいてるぅー。

J-Foto フォト ブロッグ 写真朝早く出て来たかいあって、人もちょうどいい込み具合で立派な桜を堪能。三宝院の庭も涙がでるほど美しく、しばらくふたりでぼんやり。ふたたび外の桜をながめつつ朝ご飯と称してお団子をぱくり。

いったん京都駅にもどり本屋でお昼ご飯をどこにしようかと観光ブックをみて、八坂神社の『いもぼう』へ。はぁー、京都の薄味は上品でいくらでも食べられるわー。

J-Foto フォト ブロッグ 写真満腹で八坂神社の出店を物色しながら更に桜を楽しみ2千円の夏の着物をかって桜茶飲んで今日はまだコーヒー飲んでないからって長楽館でお茶してぐるぐる回ってたら知恩院に出て、あーおじいちゃんに呼ばれたのねーと思い、桜の苗木を一口寄付して、またグルーッと回って中古の着物屋さんで素敵な着物をゲット!ちらっと横をみたら川沿いの夜桜に誘われて歩いていくと素敵なレストラン発見。そこで川の桜を眺めながらワインを飲みだらだら最終列車までおしゃべりしてすごす。

J-Foto フォト ブロッグ 写真あー、なんて素敵な一日!

次は、今日買った着物を着て、兼六園でお花見をしようと約束して別れ、家に帰って暴睡。

日本の桜と強引な誘いにのった友人に感謝!

先週のフラメンコ

2006年 4月 2日 Sunday

先週のレッスンで、なんと生徒は私ひとり。完全プライベートレッスンだ。旅行&覚えの悪さによる遅れを取り戻すべく1時間の集中レッスンで何とかステップに手までつけて踊れるようになった。あとはもう少し、いやもっと先生のようにかっこよく動けるように細かいところを直していこう!どうなることかと思ったけど少し先が見えてきたような気が。。。でも、こんなに集中して1時間も何かを習うというのは久々の快感だった。:D