2008年 9月のアーカイブ

京都!

2008年 9月 27日 Saturday
J-Foto.com Blog Photo Blog

J-Foto.com Blog Photo Blogまたまた京都!

「なかがわ」さんでのマクロビ玄米教室を絡めて2泊でじっくりです。

バスで行くと金沢から往復6400円で行けちゃうんだね。

電車の半分です。時間も倍かかりますが。。。

                                                

それで、今回は初めて自転車を借りて観光してみる事にしました。

これがなかなか快適でした〜。

内容はこんな感じ。

京都に午前11時半頃到着

四条烏丸のホテルに荷物を預けて自転車をかりる。

鴨川を北上して北山紅茶館を目指しながら途中でビール飲んだり素敵なパン屋さんでお買い物したりする。

下鴨神社→京都御所→ホテルで6時に友達と待ち合わせ。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                 

しかし、ここで問題発生!

ホテルに自転車を一晩置いておく事ができないのでした。

京都は駐輪が厳しいんだよねえ。

仕方がないのでレンタサイクル屋さんの前に停めさしてもらって明日の朝いつでもとりに行けるようにしてもらいました。

                                                 

2日目

朝7時に自転車を再びゲットして鴨川沿いをうろうろして良さそうなとことで水筒に詰めたコーヒー(ホテルの無料朝ご飯コーナーでゲット)と昨日買ったパンでまったり朝ご飯。

平安神宮参拝→朝一番でお庭見学〜誰もいなくて最高!

美術館でのんびり

三条に向かいながら小さいお店を物色。ついにウミガメ柄の手ぬぐいを発見!!

11時に自転車を返してマクロビ教室へ。

                                                

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

自転車だとバスや地下鉄では見逃してしまいそうな風景や小さなお店を発見できてとても楽しい。

目的のお店が満席でもらくらく違う店をトライできるし、いったり来たりしても疲れない。

お値段的には一日千円なのでお得かどうかはわからないけど、ちょこちょこ動けるのはとても楽しかったです。

                                                

なんか、京都で食べてばっかりになるかと思ったけどこの他に3日目の朝に詩仙堂にも行ったし、なかなか京都らしい旅になりました。

北山紅茶館のスコーンおいしかった。アップルクランブルもなかなかでした。カスタードクリーム付きなら言う事なしだったけど生クリームでした。スコーンも生クリームだったな〜。残念(><)

                                                

hohoemiっていう小さなパン屋さんのスコーンもおいしかったです。

名前忘れたおしゃれパン屋さんのスコーンはパンでした。

                                                

ところで平安神宮のお庭にはでっかい拳大の貝がいるのをみなさんご存知でしたでしょうか?

巨大シジミ!!

平安時代の貝合わせって遊びはもしかしてこの貝でやってたのかも?

アサリ位のちまちましたのを想像していましたが、これなら貝の裏に豪華な絵が描けるな〜と思いました。

あんまり食べる気にはならないけどね。。。

                                                

ん〜、京都は何回いっても面白い!

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog今度はお着物のレンタルしてしっとり観光&お食事してみたいです。

むそう塾特別編に行って来ました。

2008年 9月 26日 Friday
J-Foto.com Blog Photo Blog

またまた京都。

2週間おきに行ってる(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

今回はおいしい玄米ご飯の炊き方を習いに行って来ましたよ。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog私は今まで圧力鍋で圧力しっかりかけて炊いたもっちもちのが美味しいと思ってました。

もちろんそれも間違いではないのですが、もちもちご飯は食べにくいという方もいらっしゃいます。

この「なかがわ」で出てくる玄米ご飯は白米のように炊きあがっていて誰でもおいしく食べられる玄米ご飯です。

将来お店を出したい私にとっては絶対マスターしたい炊き方です。

                                                 

沸騰するまで蓋をしないと言うのはやった事あったけど、火加減や塩を入れるタイミングなどがなるほどな〜と言う感じでした。

プロの人ってなんでこんな事思いつくんだろう?とか今まで思ってたけど

これらは決して思いつきではなくて、お料理の理論ともっと美味しく、、という料理人の情熱と努力で生まれるものなんだと分かりました。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                 

夜の懇親会でもお話に出ましたが、なかがわさんのお料理はプロの料理人の料理です。

お料理の先生やお料理上手な奥様のお料理とは違います。

こんな方に料理を習う機会があるのはとてもうれしいことですね。

そう言えば金沢でも料理教室やってるレストランあるよな〜。

しかも知り合いで。。。。

こちらもすごい料理人です。

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blogそれから、まずいと言われるムソーの焼きそばでつくる美味しい焼きそばも習いましたよ♪

私はムソーの焼きそばは使った事ないけど、乾燥したものを一度ゆでてから使うタイプ。

みためもっさりなアジアの田舎でチャイニーズ焼きそばを頼んだら出て来そうなヤツです。

これをマクロビ仕様のお好みソースと醤油を2:1で薄めに味付けして、先に作っておいたこんにゃくとジャックミートを同じくお好みソースと醤油を2:1で濃いめに味付けしたものを合えていただくのですが。。。

薄味の焼きそばに(本当に薄味でした)濃い味の具がふわっと絡まって口の中でちょうどいい味が出来上がるのです。

そば自体にしっかり味をつけるとクドくなってしまいそうなのだけど、これは上品な味に仕上がってました。

ん〜、奥が深いな〜(  ̄_ ̄)

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blogそんな訳で家で玄米を炊いてみました。

平和の鍋だとちょっと違うかもって言われてましたが、もうちょっと水加減を増やした方が良さそうです。

ちょっと固くなりました。

またすぐ炊いてみたい所ですが、このご飯が無くなるまで次は炊けません。

J-Foto.com Blog Photo Blogと言いながら玄米パスタで焼きそば作ってみました。

これはなかなか行けます。

玄米パスタには和風が合いますね。

次はまずいムソーの焼きそばを使ってみようと思います。

                                                

ところでなかがわさんは家で炊いたごはんの写真を送ると何がいけないか診断してくれるんですよ〜。

これってすごいです。

なんで写真でわかるの〜?と思ったら

「僕もたくさん失敗してきたからみただけで何がダメかわかるんや〜!」

と軽くおっしゃってましたが、私は「そうか〜、そうなのか〜。」と妙に納得して自分もがんばろうと思いました。

で、私も早速送ってみました。

どんなダメだしされるか楽しみです( ̄∇ ̄*)ゞ

秋の恵みタルト

2008年 9月 19日 Friday
J-Foto.com Blog Photo Blog

くだものの美味しい季節です。

生でフレッシュなのを楽しむのもいいけど

オーブンで焼くと果汁がぎゅーっと濃厚になって美味。

白峰の温泉で買って来たイチジクと頂き物のぶどう

そしてオーガニックの梨をコンポートにしたのをのせてタルトにしました。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

がっつり秋ですな〜♡

さて、マクロビレシピですが、どうもアーモンドの生地がねっとりとなってうまくいかないんだよね。

多分混ぜ過ぎで粉のグルテンが出てしまったのかも。

初めて作ったときはもっと軽く焼き上がって美味しかったんだけど。

こんどはもっとさっくり混ぜるように気を付けよ〜っと。

料理教室のついでに。京都〜大阪

2008年 9月 16日 Tuesday

大阪での料理教室が最後になったのでいろいろ廻って来ました。

                                                 

京まくろびなかがわでお昼ご飯

J-Foto.com Blog Photo Blog

矢田地蔵尊でお礼参り

よーじやカフェでカプチーノ

J-Foto.com Blog Photo Blog

大阪大手町界隈

藍布(ランプ)

ワインバー

                                                 

次の日

オーガニックカフェプラナ

J-Foto.com Blog Photo Blog

レッコッコレ

J-Foto.com Blog Photo Blog

                                                 

いろいろ書いたけど消えてしまったの〜(><)

                                                 

さて、料理教室が最後という事で教室の皆さんとプラナでお茶しました。

いままで料理するのにいっぱいいっぱいであまりお話しする機会がなかったのでとても楽しい時間でした。

いつかみんなで鯉こくを作ろうと約束しました!

                                                

じつは上級クラスのあとは師範コースがあるのだけど、今回はお金がなくて断念。

ちょっと飽きて来たってのも。。。。

しばらく正食協会はお休みにして、いままで習った事を実践しつつ他の教室にも行ってみたいな〜と。

いろいろあるしね。そしてマクロビはお料理だけじゃないし。

とりあえず一年がんばったし、マクロビ料理の腕は格段に上がったと思う。

そして、ちょっとマクロビ以前の私スタイルなお料理も思い出したいな〜。←ガリーさんの希望で。

マクロビだけではない持続可能な地球と身体に優しい食のスタイルを作っていけたらな〜と思います。

                                                

がんばるぞ!

マクロビオティック教室上級クラス終了!

2008年 9月 15日 Monday

マクロビオティック料理教室上級クラスが終了しました。

え〜、5回目から日記に乗せてませんでした〜。

なのでここで一気に回想したいと思います。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog第五回

巴ご飯

ひよこ豆スープ

ふきと筍、わかめの早煮

わかめときゅうりのサラダ

鉄火味噌(食箋)

                                                 

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

「ふきと筍、わかめの早煮」のわかめがちょっとしょっぱくなったんだよね。

それと鉄火味噌がとてもおいしくできてびっくり。でもこれを家で作るのって大変そう。。。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog第六回

餃子

マーボ豆腐

きゅうりと春雨のごま酢

杏仁豆腐

玄米クリーム(食箋)

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blog中華なメニューでした。手作りの餃子の皮がとても美味しかった。

いや、今日のは全部美味しくて餃子と玄米クリーム以外は家でも結構つくったなあ。

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blog第七回

手作り豆腐

豆腐ご飯

湯葉の清汁

鯉の唐揚げもどき

冬瓜と銭麩の葛煮

おから餅

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blogう〜ん、今日のメーニューはいまいちだったかな〜?豆腐なんてぜったい家で作んないし(おいしかったけど)豆腐ご飯も豆腐はどこ?って感じだし。鯉の唐揚げもどきもべつに鯉の形にしなくたって〜な感じ。でもどれも美味しかったんだけどね。やっぱり冬瓜と銭麩の葛煮みたいなのがじょうずにつくれるととても素敵だなと思います。

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blog第八回

玄米ご飯のたまねぎピッツァ

トウモロコシのポタージュ

ラタトゥイユ

高黍のミートローフ風

生麩のフルーツポンチ

ごま塩(食箋)

                                                

トウモロコシの芯からいいお出汁がとれるってことに感動!とても美味しいポタージュがコンソメなしで出来ました。

J-Foto.com Blog Photo Blogしかし、フルーツポンチにプチトマトをいれるってちょっと無理矢理過ぎじゃないですか〜、ってことでみんなの意見が一致しました。でも米飴をたら〜っとかけただけでこんなに美味しいなんて。わたしの味覚もだいぶマクロビオティック的になってるようです。

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blog第九回

黒米ちまき

うずら豆と夏野菜の含め煮

とんぶり、山の芋の吸酢

手作り葛きり 黒蜜添え

きんぴら(食箋)

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                

素敵なメニューでした。

ちまきは薬膳的な具材が入っていてとても身体によさそう。うずら豆と夏野菜の含め煮はラタトゥイユに似ているのだけどなんと高野豆腐が入りました。このちょっと洋風な煮物に高野豆腐ってなかなか合うもんですね〜。

J-Foto.com Blog Photo Blogそれからひさしぶりにきんぴらをたべました。夏は陰性なものばかり食べていたのでこういうガツンと陽性な醤油味の物を私の身体はかなり欲していたようです。おいしかった〜♪

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blog第十回

ショウガご飯

山芋の寒天寄せ

きゅうり、葛きりゆず醤油和え

かぼちゃとさつま芋の蒸し菓子

鯉こく(食箋)

                                                

さあ、いよいよラストです。今日は「鯉こく」が中心だったので他のお料理は比較的簡単。しかし、鯉こく。。。

生きた鯉の頭を包丁の背でたたいて気絶させ、おなかの苦玉だけをとって内臓も鱗もぜんぶごぼうと一緒に圧力鍋で煮込みます。いかに鯉にストレスを与えずに気絶させて料理するかがポイントです。もたもたしてるとストレスで鯉の血が濁っておいしくなくなるそうです。さっきまで生きてた鯉が私のお腹の中に入っていきました。ありがたくいただくしかないのですね。。まったく癖がなく八丁味噌が効いていてとてもおいしかったです。お腹の中がポカポカになりました。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                

                                                

とまあ、こんな感じでした〜。