2010年 1月のアーカイブ

ベリーのスパイスケーキ

2010年 1月 31日 Sunday

ベリーとスパイスの組み合わせってとてもイギリスっぽいって思うのです。

J-Foto.com Blog Photo Blog

焼く前のキラキラと焼いてからのジュビジュビ感がたまりませんっ♡

J-Foto.com Blog Photo Blog

トンカツですよ♪

2010年 1月 30日 Saturday
J-Foto.com Blog Photo Blog

やっと新年のご挨拶に居酒屋「満まるまる」へ。

一杯だけ飲んで帰るつもりがー。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

トンカツです。

メニューは野菜あんかけだったのだけど、シンプルに普通のトンカツにしてもらいました。

お肉も別メニューに使うはずのクイーンポークで作ってくれました♪

ここまでガッツリでなくてもよかったのだけど、一人だし全部食べました。

白いご飯と♡

                                                 

Mojoを初めて1年にもうすぐなりますが、やっぱりどんなに少ない量でもケーキを毎日味見してるととっても

陰性になってくるようです。

冬休みあたりから体調がいまいちで、あー陰性だなーって感じてました。

陽性なおかずを食べても今ひとつで本当にだらだら過ごしました。

なので、たまにはお肉を頂くようにすることにしました。

とは言っても、今までも全く食べなかった訳ではなかったのですが、ちと、バランスがいまいちだったようです。

そして、なんとなく仕方なく食べてたってのもあったかもしれません。

あ!ガリーさんにはお肉をたまに出すので、それで食べたつもりになってただけだったてのも。。。

                                                

ケーキの味見とお酒を減らして、自分にあった陽性のものを取り入れて行くのが課題です。

自分にも環境にも優しい自然な食生活を送っていけたらなあと思います。

                                                

こちらは、べろべろです。

えびす寒天ともいいます。

J-Foto.com Blog Photo Blog

北陸地方でめでたいときに食べる郷土料理です。

卵の甘いお澄ましを寒天で固めたような感じです。

とても甘いので苦手な人も多いのに、なぜか不滅の不思議なやつです。

                                                

高野豆腐 もう一回!!

2010年 1月 28日 Thursday
J-Foto.com Blog Photo Blog

前回使用した高野豆腐が重曹入りだったのに気がついたので

N美ちゃんからのSOSをきっかけに重曹なしのも料理してみました。

これは薄いタイプのものです。

いつもは切り干しと一緒に炊くのに細切りにして使ってました。

そして、いつも食感がキシキシしてました。

                                                 

まずは、推定80度のお湯(お店には温度計がなかったの)に重曹をふたつまみ入れて高野豆腐を2枚浮かべるように投入して、片面がもどったところでうらがえしてしばらく。。。。

                                                 

やっぱり固そうなので甜菜糖をひとつまみ入れて、そのまま弱火で煮込んだら柔らかくなりました。

お湯を捨てて軽くもみ洗いしてから椎茸出しに甜菜糖を少しいれてさらに煮込んでからお塩と醤油で味付けして煮込んでできあがり。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

いつもよりツルッとした柔らかい高野豆腐になりました。

(背景が乱雑ですみません♪)

                                                 

ところで、ムソーの高野豆腐はやっぱり固めなのだと説明にありますね。

しゃきっとした歯ごたえが特徴だそうです。

金沢ではあんまり見かけないのですが、ダイス状のものならあるので次はこれで試してみたいです。

                                                

今夜、居酒屋で出て来た高野豆腐はやっぱり柔らかかったです。こちらは間違いなく重曹入りなんですけど(業務用の大袋入りです)

今まであんまり意識して食べたことがなかったなあと思いました。

自分で作るからこそ、ありがたみがわかるってことがあるんだなあと思いました。

お知らせ♪

2010年 1月 26日 Tuesday

SPUR(シュプール)3月号の185ページにひっそりとMojoのスコーンが紹介されてます。
立ち読みしてねー♪

しかし、久しぶりにファッション雑誌なるものを買いました。
きれいな格好して東京に行きたいです。。。

えびフライ

2010年 1月 22日 Friday
J-Foto.com Blog Photo Blog

なんちゃって♪

                                 

高野豆腐2

2010年 1月 18日 Monday
J-Foto.com Blog Photo Blog

高野豆腐。もう一回!

                                                 

80度のお湯でじっくり戻して

軽くもみあらい。

その時点ではまだまんなかがかたいかなーって感じでした。

                                                 

椎茸の戻し汁にお砂糖をひとつまみ入れたもので弱火で柔らかくなるまで煮る。

えー、今朝一回目はここでちょっと目を離したら、高野豆腐が木っ端みじんに煮くずれてました。

しかし、これでとにかく柔らかくはなるんや!と確信したのでこの方法で目を離さずに。

もーだめーってところでお酒、塩、醤油で味付けしてしばらく煮込みました。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

ちょっと柔らかすぎかなあ。

真ん中の固いなあと思っていたところは、絹ごし豆腐のようにトゥルッとなってて美味しかったです。

これはこのメーカーの特徴なのかもしれません。

しばらくはこれでいってみようかな。

ちょうどいい柔らかさ加減って難しいですね。

これだけは、何回も作って食べてみるしかないのでしょう。

という訳で、今日も高野豆腐でお腹いっぱい♪

でも、柔らかく炊けるとたくさん食べてももたれないようです。

                                                

さて、あさってからお仕事です。←えー今までお休みだったのぉ?って声が。。。。

今から調味料なんかの買い出しにいってきます。

店から持って来てたお鍋も持って行っとかないと。。。

また家のキッチンががらんとします。

この辺なんとかしたいもんです。

高野豆腐

2010年 1月 17日 Sunday
J-Foto.com Blog Photo Blog

高野豆腐がうまく炊けません。

戻し方があまいというのはわかったのですが、どうしてもうまくもどりません。

お湯の温度も50度、80度、沸騰したの、と三回試したけど、なぜか真ん中に芯が残ってしまうのです。

片面をちょっとつけて裏返したり、沈めてみたり、お砂糖だけで少し煮てみたり。

一晩つけといたり。。。

最初にお湯につけた面がぶわーっともどって、反対側が縮こまってうまくもどらない感じなんですよね。

そんな訳で、最終的にできたのがこれ。

一応中までとろりんとなって、あー高野豆腐ってお豆腐なのねえって感じに仕上がったけど、よーく見ると

上の高野豆腐の真ん中が今ひとつもどりきってないのがわかるかと思います。

メーカーによっても仕上がりが違いますね。全部で3種類試しました。

お腹が、高野豆腐でいっぱいです。。。。

雪景色

2010年 1月 17日 Sunday
J-Foto.com Blog Photo Blog

雪も峠を越えたようで、昨日からお天気です。

昨日は最高の雪かき日和で、初めて雪かきボランティアとして出動してきました!

小学校の周りを近所のみなさんで雪かき。

大勢でやると早いですね。

終わってから町会長さんの家でおにぎりと豚汁をごちそうになり、あったまって帰りました。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

せっかくなので兼六園にも行ってみました。

カメラを持ってなかったのでiPhoneで写真を撮りまくりました。

20年金沢に住んでいるけど、こんな兼六園は初めてでした♪

この週末に観光にきた人はラッキーですね。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

ところでこの兼六園という名前は六勝(六つの優れた景観)を兼ね備えているというところから来ています。

「広大(広々)と幽邃(静寂や奥深さ)」「人力と蒼古(古びた趣)」「水泉(滝や池)と眺望」という相反する景観がすべてとりいれられているすばらしい庭園なのですー。

って、最近知ったのですが。

こういうのを知ってから行くとまた違った見方ができて、そのすばらしさをしみじみ感じることができます。

料理の神様

2010年 1月 14日 Thursday

北陸はすごい雪です。

朝起きたらすごいことになってました。

高速道路も一部通行止めだそうです。

そんなことにもめげず、お昼ご飯を頂きに師匠のところへ。

そしたら、お料理の神様がいらっしゃるというのでせっかくなのでおまいりしてきました。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog

J-Foto.com Blog Photo Blog吉田神社にある山陰神社が料理の神様で菓祖神社がお菓子の神様。

珍しいなあと思いながらもしっかりお参りしてきました。

これで料理の腕があがるかな?

ちなみに中川さんとこの神棚はこの吉田神社の神様だそうです。

お料理教室なのでそうしたそうですよ。

わたし、全然知りませんでした。

こんなところまで気を使ってくださってるのですね。ありがたいことです。

                                                 

J-Foto.com Blog Photo Blog菓祖神社にお参りしたので、さっそく近辺のスコーン事情をリサーチしてきました。

紅茶も美味しくてスコーンの味も良いけど、なぜここまでちっちゃくするの!!(直径3センチぐらい)

とか。せっかく美味しいのにレンジでチンでふやけてたり、卵なしはいいけどバターがくどかったり。

なかなか厳しいものがありました。

そんな訳で今日も食べ過ぎました。あしからず。

                                                

J-Foto.com Blog Photo Blog明日は新月ですね。

夜は断食してお願いごとをしっかりいたしましょう。

商売繁盛♪

2010年 1月 13日 Wednesday

J-Foto.com Blog Photo Blog月曜日のむそう塾のあと、駅へ向かう皆さんと別れた後、四条あたりをふらふらして、以前にも行ってとても美味しかった五条の「栄喜知」というお料理やさんに行ったら、今日はえべっさんですよーってご主人が言うので、教えてもらった恵比寿神社へ行ってきました。

J-Foto.com Blog Photo Blogこういうの、小耳に挟んだらこれもご縁だと思って行っとかなきゃーって思うのです。

だって商売繁盛の神様だからね。

本当は「十日恵比寿」って言って、10日が本番なのかな?

11日、12日は残り福って書いてありました。

J-Foto.com Blog Photo Blogそれで、11日は芸子さんが笹とお持ちを配ってくださってました。

さっそく私も!

笹が3千円でそれに好きな縁起物のお飾りをつけて行くのですが、最終的に結構なお値段に。。。。

ついついあれもこれもと巫女の姉さんにすすめてもらったのと、デザイン的なバランスなんかも考えて、しかもその場の盛り上がりに釣られたのとで。。。。あーー\(*´▽`*)/

今月は節約の為に高速バスで来たというのにこれでは意味がなくなってしまいました。

J-Foto.com Blog Photo Blogでも、縁起物はケチケチしてたらいかんのですよね!

えべっさん!Mojoが儲かりますように!よろしくお願いします!!

しかし、この笹を抱えて買えるのは至難の技でしたよ。。。

                                                 

じつは、8日の新年会の翌日には伏見稲荷神社にも登ってきました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

こちらでも商売繁盛のお参りをしてきました。

まだまだ初詣の人でにぎわっていてとても楽しかったです。

ずらーっとならんだ朱色の鳥居にずっと憧れていました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

森の中に鳥居がずっと並んでいて、それをくぐって2時間ほど歩きました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

J-Foto.com Blog Photo Blog途中で稲荷うどんを食べたり。

かなりきつい登りなのに、おじいちゃんおばあちゃんも小さな子供もがんばって登ってました。

京都のこういうなんというか、信仰が根付いてる感じがとても好きです。

若い人も普通に大事に受け継いでいる様子です。

あんまり気を張らずに、身近に神さんがいらっしゃる。そんな感じ。大好きです。

                                                

そして、おまけ。

「京みたらしロール」

J-Foto.com Blog Photo Blog

米粉が入ったふんわりもっちりの生地にお醤油風味の生クリーム。

そしてなんと真ん中にぷるんとしたみたらしが!!

濃厚な甘じょっぱさが絶妙でした。

ロールケーキにお醤油って合うのね。これって陰陽ね。

って思ったのは私だけではないはず♪ヾ(- -;)