2010年 8月のアーカイブ

白山登山 8月9日10日

2010年 8月 31日 Tuesday

金沢山ガールズ!&山おばちゃん!の三人で白山登山に行ってきました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

最近山ガールっていうのがはやってるみたいですね。

私らも山ガールやん。って言ったら

「いえ、山ガールはファッションが違うのですよ。。。」

「スパッツに短パンまたはスカートらしいです。」

確かに何人かかわいらしい山ガールとすれ違いました。

なぜかみんなかわい子ちゃん。で、ちゃんと装備もばっちり。

ただ、上に羽織るものが普通のかわいいチェックのシャツだったりカーディガンだったり。

コーティネートが素敵なんです。

私らみたいにジャージとかではないんですね。

                                                  

さて、白山登山のルートは石川県側からは「観光新道」と「砂防新道」が一般的です。

J-Foto.com Blog Photo Blog

なだらかな「砂防新道」から登って、こう配が急な「観光新道」から降りてくるのが普通なんですが

実は「観光新道」の下りで足を痛める人が多いのです。

そして、尾根伝いが多いので強風の時や雷が鳴りそうな時はダメで去年は通らなかったので、私たちはそちらから登ることにしました。

んー、やっぱりちょっときつかったかなー。

お花の写真を撮ろうとしても手がぶれてダメでしたー。

でも、のんびり登ったので楽しかったです。

降りてくる人には「ここから登るって健脚やねー」なんて言われましたが

とにかくのんびりなのでOKなのです。

                                                

では登りの写真を。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

                                                

登り口を7時ごろに出発して、室堂に1時頃だったかな。

6時間弱です。

写真撮ったり、おやつ食べたりのんびりでした。

室堂でお昼ご飯にしました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

玄米のおにぎり、みそ汁、ビール♪

                                                

ご飯のあとは室堂周辺を散策します。お花が満開でした。

とくに有名なのはクロユリです。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

こちらには自然観察員が常駐しておられて、無料で散策案内ツアーもあります。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

草木にまつわる昔話や伝説をお話ししてくれてとても楽しいですよ。

                                                

そのあとは晩ご飯まで少し寝ました。

朝3時起きでしたから。。。

                                                

早めの晩ご飯を終えてそとで夕日を待ってると

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

後ろにいる人たちが急にわー!!って騒いでなんか手を振ってるのでなんだなんだと行ってみると

ブロッケン現象というのが起こってました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

太陽の反対側の霧の中に虹の輪っかに囲まれた自分の姿が見えるのです。

大勢の人がいるのになぜか自分の姿だけが見えるのです。

だからみんな手を振って自分だということを確認してるんですね。

で、写真を撮ってみたけど真っ白。。。マニュアルでフォーカスしてみたけどダメでした。

iPhoneで撮ってみれば良かったかも。。

で、そっちに夢中になってるとまた背後から「ぜんさん!夕日がー!」という叫び声!

振り返るとそら一面きれいなオレンジ色。

J-Foto.com Blog Photo Blog

見たこともない夕焼け空が広がっていました。

でも、しばらくしてガスに包まれてお開きとなりましたが、とっても感動的でした。

                                                

そして、2日目の朝。

頂上でご来光を拝むべく朝3時半に起きましたが。。。。

残念ながら濃いガスに包まれて何も見えません。

頂上アタックも諦めて朝ご飯までもう一度ベッドへ。

去年すばらしいご来光を体験したのであんまり未練はなかったのです。

                                                 

ご飯食べてコーヒー飲んで下山スタートです。

「エコーライン」を通って「砂防新道」に合流するルートです。去年と一緒。

ふさふさになったチングルマがとってもきれいでした。

チングルマの花がこんな風になるのは去年の秋に涸沢に行ったときに初めてしりました。

その他にもお花満開でキャッキャ言いながら下山しました。

J-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo BlogJ-Foto.com Blog Photo Blog

ところで山に行ったら「やっほー!!」って叫びます?

「やっほー!!」って叫んだら「やっほー!」って反ってくるのは映画の世界だけと思っていましたが

横を通り過ぎて行った子供たちとそのお父さんの「やっほー!!」がなんとこだましてかえってくるでは有りませんか!!

そりゃー私も叫びました。

「やっほー!!」

「やっほー!」

うわー、本当に聞こえるぅー♪

すごい感動!びっくりルンルンでした♡

                                                

同じメンバーで2度目の白山でしたが、去年と違った経験、感動がありました。

来年もまたチャレンジしたいな。

あ、来年は富士山です!

とりあえず9月には立山も予定してます。

楽しみ♪

世界一愛のこもったお料理。

2010年 8月 24日 Tuesday
J-Foto.com Blog Photo Blog

結婚式でお嫁さんのご両親が作ったお料理です。

ルートビートのサラダ。

J-Foto.com Blog Photo Blog

ラディッシュとキュウリのサラダ。

J-Foto.com Blog Photo Blog

サーモンマリネ。

J-Foto.com Blog Photo Blog

赤い色はルートビートの汁につけてあったからなんです。

とってもきれいな赤色です。

右端のローストビーフ

J-Foto.com Blog Photo Blog

それからポテトさらだやパイやチョコレートケーキもありました。

どれも本当においしかったです。

J-Foto.com Blog Photo Blog

80人で余るぐらいあって

J-Foto.com Blog Photo Blog

あまったのを翌日にハイドパークでのピクニックでみんなで食べました。

なんだか本当にこころあたたまるお料理であり結婚式でした。

おしあわせに!

2010年 8月 20日 Friday
J-Foto.com Blog Photo Blog

5年ぶりのロンドン。

義理弟の結婚式に出席してきました。

って言ったら、「弟さんロンドンにすんでるの?」って聞かれるんですが

実は私の夫はイギリス人。

だから彼の弟は普通にイギリスに住んでいます。

お嫁さんはスエーデン人。国際結婚です。

                                                  

まずはスエーデン式の教会でお式をあげます。

J-Foto.com Blog Photo Blog

日本みたいにアルバイトの牧師さんじゃありません(笑)

ユーモアたっぷりの説教でとっても素敵なお式でした。

フィッシュ&チップスなディナーのときも

ビートルートもりもりのディナーのときも

いつでも楽しく。。。みたいなこといってたなあ。

みんな笑ってました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

そして牧師さんの輪袈裟?みたいなのの柄がとってもかわいいのです♡

                                                  

お式が終わってパーティー会場へ移動するのですが

遠いのでバスが出るよ、って出て来たバスがダブルデッカー!

J-Foto.com Blog Photo Blog

しかも旧式のものです。今ではほとんど走っていないそうです。

お土産屋さんで買うミニチュアはこれが多いかも。

J-Foto.com Blog Photo Blog

形がやっぱりかわいいですね。

                                                

パーティー会場はキューガーデン近くのコミュニティーセンター。

古い教会を公民館にしたような感じの場所です。

100%手作りのパーティーでした。

スエーデンではお嫁さんのご両親がパーティー料理をすべて用意するのが習わしだそうです。

2日前からご両親が狭いアパートのキッチンでせっせと料理を仲睦まじく作ってました。

(キッチンの許容量を超えてしまい配水管つまりましたが。。。)

ローストビーフ、サーモンマリネ、サラダ、ビートルート(これ、スエーデンの主食らしい)

チョコレートケーキなど。。を80人ぶん。そりゃあ、詰まるわ。お父さんトイレでお皿洗ってましたもん。

で、それを前日の夜にみんなでセッティングしたテーブルに並べます。

J-Foto.com Blog Photo Blog

お皿もグ飲み物もテーブルクロスも全部自前です。

グラスは酒屋さんでレンタル。

もうね、運ぶの大変でした。

これまたレンタルした車でうまいことぎゅうぎゅうに詰め込んで運んだのです。

料理と飲み物のサービングはアルバイトを頼んだようでした。

司会もお嫁さんのお友達がしてくれて、とってもアットホーム。

J-Foto.com Blog Photo Blog

お料理もシンプルだけどとってもこころがこもってておいしかった。

もちろん後片付けも自分たちで。

まずは半分片付けてスペースを作りダンスタイム。

そのあと残り半分も片付けて終了。

私もお着物姿でモップもって角から角までダーッと走ってたら周りのみんなにびっくりされました。

J-Foto.com Blog Photo Blog

海外で着物きてるとモテモテでとっても良かったです。

これでロンドンの地下鉄に乗るのは勇気いりましたが。

着慣れないドレスを着るよりはよっぽど良かったみたい。

しかし、着付けをもっと練習しておくべきでした。

いえ、これでもかなり練習したのですよ。でも。。。

裾が短めになっちゃったし、帯揚げがもたついてるし、、、とほほです。

それでも、お祝いの気持ちを込めて着飾って行くのが私はとっても好きです。

場が華やかになるのっていいなあと思うので。

3年前には同級生の結婚式に振り袖きましたもんっ♪

ところで、ロンドンでは親類の男性やベストマンは燕尾服をきるのでなんだか男性の方がおしゃれに感じたのでした。

J-Foto.com Blog Photo Blog